回顧録

ネットビジネス成功物語 ~回顧録1~

ネットビジネス成功物語

アフィリエイトを始めたのが40歳のときだった。

 

40歳の時に負債金額7億で会社を倒産させてしまった。

 

負債7億からアフィリエイトに挑戦

 

 

途方もない金額だった・・・

 

今思えば、よくもこれだけだけの負債金額を作ったもんだ(苦笑)

 

毎日会社には債権者が押しかけてくるわ、

 

自宅まで来る債権者もいた。

 

その結果、妻がうつ病になってしまい小学2年の娘を育てることもできなくなり、

 

離婚をし娘を引き取った。

 

娘と2人の生活が始まったが、

 

携帯電話が鳴るたびに、

 

ドアのチャイムが鳴るたび、

 

今度は自分が軽い鬱になってしまった。

 

外に出ることすら出来なくなってきた。

 

しかし、娘を育てるためには仕事をしなければならない。

 

そう分かっていても行動することができない。

 

仕事を見つけるため、

 

ハローワークに行った帰りの電車の棚に捨ててあった週刊誌をめくったページに載っていた広告が目に入った。

 

「PC1台ほったらかしで毎月200万稼ぐ大学生に密着!」

 

この記事を読んでいくうちに初めてアフィリエイトという副業を知ることになった。

 

これしかない!

 

瞬時に脳内にアフィリエイトという言葉が刻まれた瞬間だった。

 

この瞬間、なぜか心に希望が湧きだしてきたのを今でもはっきり覚えている。

 

アフィリエイトで絶対に稼いでやる!

 

大学生が200万稼げるなら、俺ならもっと稼げる!

 

しかし、現実はそんな甘くはなかった・・・

 

会社倒産後、唯一債権者に持って行かれなかった壊れかけのPCで、

 

「アフィリエイト 稼ぎ方」「アフィリエイト 方法」といったキーワードで検索しまくり、

 

その日からアフィリエイトについて独学で学び始めた。

 

倒産後の会社

壊れかけのPC

 

朝は日払いでビル掃除やガードマンのバイトをやり、

 

18時には学童保育の娘を迎えに行き、家に帰ってから娘の食事を作り食べさせて、

 

娘を22時までには寝かせて、毎朝4時くらいまで約6時間以上はアフィリエイトに取り組んだ。

 

しかしブログを作っても作っても報酬はゼロ・・・

 

3ヶ月やっても報酬が上がらず、

 

さすがにモチベーションもどんどん下がっていく。

 

「何がほったらかしで200万だよ・・・」

 

もう辞めてどこか就職先でも探そうかとネットで検索してたら、

 

「アフィリエイトで月収5万円を手に入れる方法」の広告が目に入った。

 

アドセンスを教えるスクールだった。

 

そのスクールでアドセンスのノウハウを勉強し徐々だがが稼げるようになってきたが、

 

ブログアドセンスで稼げてもせいぜい2万がいいところ・・・

 

また、モチベーションが下がる日々が続いた。

 

モチベーションが下がる日々

 

スクール内で他のアフィリエイターと交流していく中で、

 

稼いでいるアフィリエイターはアダルトアフィリエイトをやっていることを知った。

 

アダルト!?

 

アダルトのアフィリエイトがあるのか?

 

俺が一番得意とするところじゃないか!

 

その数か月後、、、

 

アダルトアフィリエイトが奇跡を起こしてくれた。

 

奇跡を起こしたアフィリエイト

 

YouTube動画

 

 

 

最新のアフィリエイト情報を見逃さないためにもメルマガへの登録をお願いします!

 

 

 

あなたの応援が励みなります!


不労所得ランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール動画
カテゴリー
あなたの応援が励みになります!

人気記事

ビジネスで成功している経営者は
数字に強い(ビジネスが伸びる数値を
見つけ出すという意味で強い)人が多くいます。
この数字に強くなるために
非常に重要なのが「データ取り」です。

ビジネスにおけるデータ取りをおろそかにすると重要な数字に気付くこともできません。

https://www.instagram.com/p/CYaNnA1huVh/

一昨年の4月に、
仮想通貨アフィリエイトスクールの生徒に教えた情報で、
その生徒が50万円分のイーサリアムを購入したら、
今日現在で923万円になってると報告が😳
良かったじゃん!

Load More...