仮想通貨スキマ副業

仮想通貨スキマ副業

現在仮想通貨は再バブルを迎えています!!

 

ビットコインは、2021年3月13日、ついに6万ドルの大台を超え過去最高値を更新しました。

 

時価総額2位のイーサリアムも、日本ン円で50万円に迫る勢いまで上昇しています。

 

2月中旬に5万ドルを超えてから、約1カ月でさらに1万ドルも上昇したわけです.

これは、日本円で言うと、一時672万円を付け、過去最高値となりました。

イーサリアムも日本円で30万円を超えて以降上昇を続け50万円に迫りました。

 

そして、ビットコインには今後価格の変動による投資価値だけではなく、新たな価値も加わり、大きな転換点を迎えています、仮想通貨には新たなビジネスチャンスが訪れているわけです。

仮想通貨市場の現状と動向予測

2021年仮想通貨市場は、まさにバブル再来を迎えています。

 

そして、仮想通貨は今後価格の変動による投資価値だけではなく、新たな価値も加わり、大きな転換点を迎えています。

 

「それは、いったいどういうことなのか?」というと・・・・

 

「Paypal」が仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン)による支払いサービスを米国内で開始ししたのです。

 

世界のPaypal」加盟店の2600万店以上でこのサービスを利用できるようにすると発表したのです。  ※Paypalとは世界的な電子決済サービス

 

実は「Paypal」ユーザーと言うのは、世界に3億2500万人もいると言われており、そうなれば、さらに仮想通貨の普及の追い風になると考えられます。

 

「3億2500万人と言われても、数字だけでは全くピンときませんよね?」

3億2500万人と言うのは、どういう規模かというと、、、、、

米国の全人口とほぼ同じであり、世界に当ては例えれば、世界のおよそ24人に1人が利用する計算になります。

 

これらは、「何を味するか?」いうと・・・・・

 

これまでビットコインは、売買することは出来ても、それを利用する機会がほとんどありませんでした。

 

では、「ビットコインが、PayPalの決済に使われ始めるとのようなことが起こって来るのでしょうか?」

 

これまで、ビットコインの価格は、かなり不安定でした、ここ最近の1年ぐらいだけを見ても、2020年の最安値は60万円台で、2021年3月テスラがビットコインに投資し、今後の決済利用も発表したことで、約10倍の672万円まで値上がりしています。

 

発表後、Paypalのビットコインの売買量は、2か月で5倍にまで急増しておりこの決済サービスの押上効果は絶大だったわけです。

 

しかし、その後、テスラのイーロンマスク氏がビットコインは、マイニング(採掘)に膨大なエネルギーが消費されることを批判するツイートしビットコイン決済を中止したのをきっかけに下落してしまいました。

 

ただし、日本円で500万を割り込むような下落にはなっていません。

 

そもそも仮想通貨の価格は、固定ではなく日々変動します。

現状でも、変動幅も大きく高値更新後、急落もちょくちょく起こっています。

 

この不安定な価格が今後はどうなってくるかと言うと・・・・

仮想通貨スキマ副業

 

と言うわけです。

 

今後ビットコインはどうなるかというと、

 

ビットコインの将来

 

ということが起こって来ます。

 

ビットコインやイーサリアムが最高値を更新している状況下、ビットコインやイーサリアムで稼いでいる人達の多くは、ウオレット内に塩漬け状態です。

 

大きく儲けているにもかかわらず、塩漬の大きな理由は、2つあります。

 

①、儲けた金額が大きくて、税金が心配で決済できない。

②、決済しても現金での引き出し方がよくわからない。

 

と言うものです。

 

要するに、今後は、ビットコインやイーサリアムの価格は、大きな変動はちょくちょく起こるもののその価格は、上昇しながら安定していくと考えれます。

 

そして、上記のような悩みを抱えた人が増えていくと考えられます。

仮想通貨ビジネスとは?

どのようなビジネスなのか?

仮想通貨ですが、ここまでの高値を付けてしまうと、、、、、

今後の投資価値も心配になって来る人は多いと思います、、、、、、

いくら今後も上昇の期待が出来ても、この価格から購入するのは、リスクが大きくて躊躇しますよね。

 

しかし、このまま上昇していくのを見ているのも悔しいですよね、、、、、、、

「あの時買っておけば良かったなぁ」と思ってしまうはずです。

 

しかし、先ほど仮想通貨保有者には、大きな悩みがあったわけです。

その仮想通貨保有者の悩みを解決できれば、それは大きなビジネスチャンスなのです。

 

仮想通貨保有者が皆必ず持っている悩みにこそ大きなビジネスチャンスがあるんです。

 

仮想通貨保有者が1番待ち望んでいたのは、以下の2つです。

 

仮想通貨ビジネスとは?

 

この2つの悩みを解決する方法なのです。 

 

ほとんどの仮想通貨保有者が抱えるそんな2つの悩みを一気に解決してくれるサービスが今回開発したというわけです。

 

それが、日本初の「仮想委通貨ウオレットペイメントサービス」なのです。

このサービスを可能にしたシステム開発が新たなビジネスを生み出したと言うわけです。

 

これからは、自らが仮想通貨を保有するのではなく、

他人の仮想通貨で儲ける時代

その為のシステムが開発されたというわけです、このシステムを使ってビジネスを仕掛けます。

 

このビジネスのターゲット設定は、以下の通りです。

・ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨保有者。

・デビットカードが送られてきたが実際はプリペイドカードで引き出しがで着なかった人。

・これから仮想通貨の購入を考えている人。

・ビットコインをキャッシュアウトしたい人。

・現金化した時の税金が心配な人

 簡単に言うと、現在仮想通貨を持っている人やこれから仮想通貨を購入しようと考えている人です。

 

仮想通貨スキマ副業

 

また、現在では、仮想通貨バブル再来に乗じた詐欺も増加しています。

そういったこともあり、余計にこの仮想通貨ビジネスは、ビットコインやイーサリアム保有者にとって大きなメリットがあり相当な需要が見込めます。

ビスネスの仕組み

それでは、具体的な花仮想通貨ビジネスの仕組みを解説していきます。

仮想通貨対応のウオレットペイメントサービス「Paybank」と言うシステムを使います。

 

「PayBank」とは、ラオス最大の銀行であるJDB銀行との提携によりVISA加盟店で利用いただけるデビットカードの発行が可能で、世界中のATMでBitcoinやイーサリアムを現金で引出し可能なサービスです。

 

また、ウオレット内でBitcoin、USDT、イーサリアムの両替、送金、出金などができるウオレットペイメントサービスになります。

 

ショッピングや知人への送金はもちろん、ATMを使った現金引き出し時の

手数料も安く、仮想通貨取引時の所得税と比べると大きな節税効果が期待できるサービスなわけです。

 

でも、「なんだか良く分からないやぁ」と思う方も多いと思います。

なので、もっと簡単に例えて言うと・・・・・

 

要するに「仮想通貨対応銀行(Paybank)の自分支店になる」という事です。

 

本物の銀行と提携した「Paybank」という仮想通貨対応銀行を利用して自分支店を作って、口座開設を紹介するという事です。

 

仮想通貨対応銀行の自分支店になって口座を増やせば、この口座を使って、仮想通貨を引き出したり、送金したり、両替したりすればその手数料があなたに入り続けるという事です。

 

そして、口座を開設した時にもあなたに、口座紹介報酬が入ります。

 

通常の銀行と同じような仕組みでお金の流れで手数料が発生する仕組みなのですが、1つ大きく違うのは、1度口座を開設してしまえば、後は何もしなくてもいいという事です。

Paybankのウォレットペイメントシステムとは?

まずは下の動画を御覧ください。

 

このシステムには以下の機能を持っています。

 

・銀行提携のデビットカード連携

・オンライン口座開設機能

・仮想通貨対応ウオレットペイメント機能

・Bitcoin、USDT、イーサリアムの送金、出金、両替機能

・国際送金機能

・ATMで1日200万円まで引出しが可能

・トランザクション5項目の手数料収入機能

・代理店アフィリエイト機能

・顧客アフィリエイト機能

 

この機能を活用して、あなたは、口座開設の紹介だけを行えば、後は自動で手数料が入って来るという凄いビジネスモデルなのです。

 

なのですが、、、、、あれ??ん~??

 

仮想通貨の疑問

 

の2つです。

 

まず「なぜラオスのJDB銀行なのか?」

 

実は、「ここは最大の重要ポイント」です。

 

CRS加盟国

 

これが何を意味するのか?・・・というのが、「極めて重要」になります。

 

『CRS非加盟国』と言うのは、簡単に言うと、顧客の口座情報交換をしない国であるという事です。

 

『そうです・・・・勘のいい方はもう分かりましたよね!!』

 

そして、現金の引き出しに使うデビットカードというものは銀行が発行できるカードで、現在銀行発行の仮想通貨対応デビットカードはJDB銀行以外ないという事です。

 

それからもう1つの疑問ですが・・・・

金融庁のホームページで下記のように、「預金口座開設の勧誘に関する注意喚起」という文章を出しています。

 

金融庁の仮想通貨預金口座開設に対する注意喚起

 

これをよく読むと、

「これは海外銀行の代理店などと称して日本国内で金銭を受領するのは、 海外銀行代理の認可など簡単に取れないことから詐欺事案が多いですよ!」という注意に過ぎません。 

 

これについては、海外口座開設代行業を営もうとする上で、弁護士を通じて、法令適用事前確認手続を利用して直接に金融庁に海外口座の紹介斡旋事業の合法性について照会をした事案があります。

 

「簡単にいうと海外口座の口座開設したい人のサポートをしているだけでですよね!」また、「海外銀行からの委託も受けてないですよね!」

だから「問題はありません!」(合法)と言う回答が来ています。

 

ようするに法律面での問題は一切なくあくまで法律に乗っ取った形での口座開設ということになります、なので海外の口座開設が可能という事ですね。

 

なのであくまで合法的で正当なビジネスであり、仮想通貨保有者にとってはとてつもなく魅力的なサービスなのです。

ビジネスメリット

この「Paybank」を使った仮想通貨ビジネスのメリットはどこにあるのでしょうか?

 

Paybankのメリット

 

という良い事づくめのビジネスで、デメリットと言うものは、ほぼないです。

 

しいて上げれば、大きくドカンと一発で大きな利益を上げるのは難しいことぐらいでしょうか?

 

ただ、その分、やればやるほど手数料はどんどん積みあがっていくのでその分金額は増やして行けるビジネスではあります。

ビジネス顧客ターゲットのメリット

この仮想通貨ビジネスは、顧客メリットの極めて高いビジネスです、なのでこの顧客メリットをしっかり正確に理解して、そこを集客のポイントに持って行くことで多くの口座開設を集められると考えられます。

 

なので、ここで顧客メリットを再確認しておきます。

 

Paybankユーザーのメリット

 

※②Paybank口座からビットコインやイーサリアムを引き出した場合は、最大40%の節税効果が期待できます。

 

とにかくすごいのは、近くのコンビニのATMから日本円で1日200万円まで引き出せることです。

仮想通貨スキマ副業のビジネスモデル全工程と知識

仮想通貨ビジネスの利点は、代理店になれば、すぐに集客を始めることが出来るという事です。  

 

普通のネッtビジネスだと、ブログやサイト作成等から始めなくてはならず、非常に時間や労力がかかります、それがこのビジネスではないわけです。

 

なので仮想通貨ビジネスを始めるための作業工程というのは、基本的にありません。

 

代理店の登録をして、後は集客をするだけで良いです、なのでここでは代理店になる方法を解説しておきます。

仮想通貨スキマ副業の始め方

仮想通貨スキマ副業を始めたい方は無料代理店になることで簡単にスタートができます。

興味のある方は下記のフォームから代理店資料の請求をお願いします。

STEP①、以下のリンクから代理店資料の請求をする。

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

STEP②、登録後 24 時間以内に登録メールアドレスに代理店資料を送ります。

 

アフィリエイト報酬について

無料代理店の場合は、口座開設報酬 $100 (約11,300円ぐらい)

有料代理店になると、あなたの紹介で口座開設した人がPaybankを利用してお金をATMから引き出したりした場合に発生した手数料の約5%があなたに報酬として入ります。

 

なお報酬の受取りは、Paybank口座になりますので口座の開設が必要になります、代理店登録が済んでからPaybank口座開設をして下さい。

 

Paybank口座開設方法

Paybank口座開設の方法は、Youtube動画で開設しています。

 

下記の口座開設より申し込みをしてください。

口座開設申込

 

仮想通貨ビジネスの効果的な集客方法

ここではPaybank口座開設のための効果的な集客を解説します、ブログなどを作成する必要はなく、登録後すぐに始められます。

 

特に決まった集客方法は無いですが、私がお薦めする方法は、SNSを使った集客です、実際に自分が行って効果のあった方法なのでどんどん実践してみて下さい。

 

比較的早めに効果が表れます、ちゃんと集客したか、何もしてないかが直ぐに結果が出ます、結果が出ると集客も楽しくなってきますのでしっかり実践しましょう!

Twitter集客の手順

Twitterを使った集客には、非常に大きなメリットがあります。

そのメリットを理解した上で集客した方が、より効率よく精度の高い集客ができます、そこでそのポイントになる特徴を解説しておきます。

 

「Twitter集客の最大のメリットとはあなたは、何だと思いますか?」

  それは・・・・

   「拡散性」と「即効性」です!!

 

具体的に言うとするならば、

「投稿した内容に共感してもらえれば(ためになると思ってもらえば)、リツイートされる可能性が非常に高くなる」ということです!!

 

例えば、単純に、10万人のフォロワーも持つ人が、「リツイート」してくれれば、投稿した内容が10万人に広がって行くということになります。

 

さらに、その中からリツイートしてくれる人がいれば、さらにもっと広がって行くということになるわけです。

 

ほんとうに凄い拡散力です!!

Twitterの拡散力

 

しかも、これがじっくり時間をかけて徐々に徐々に広がって行くのではなく、時間をかけずに直ぐに拡散されて行くわけです。

 

「手法さえ正しくツイート出来れば、広がり方が半端ではありません!!」

 

しかも、それが直ぐにです、長い時間をかけて広がって行くのではなく、極めて短時間で、より多くの人に広がって行きます!!

 

自分のフォロワー数なんて気にしなくてもいいのです。

自分のフォロワー数が少ないからTwitterから集客なんてできないし、難しいと諦めてしまうことなんてないのです!!

 

自分のフォロワー数が少ないのであれば、フォロワー数の多い人にリツイートしてもらえるようにすれば良いわけです。

 

自分のフォロワー数が少ないからTwitterでの集客なんてできないと最初から諦めてしまうことなんてないのです。

 

自分のフォロワー数が少ないのであれば、フォロワー数の多い人にリツイートしてもらえるように意図的に仕向ければより効率よく拡散させることが可能なのです。

 

そのためには、「何をどうすればいいのか?」

 

フォロワーの数だけではなく、「その質」に注目することでもっと効果的な集客が可能になって来ます。

 

ところでその「フォロワーの質」って何なの?となるわけですが・・・・

 

それは、「リツイート」「いいね」「コメント」です。

 

投稿した内容をしっかり読んでくれる、そして誰かに「リツイート」してくれたり、「いいね」の反応をしてくれたりするアクティブなフォロワーさんを多く持っているということです。

 

 

「リツイート」とは何か?について簡単に解説すると、、、

 

『あなたの投稿(つぶやき)に興味があるので、私のフォロワーにも紹介しますね。』

 

という機能です、イメージは以下の図のようになります。

 

Twitterでのリツイートの仕組み

 

良質なフォロワーを獲得するためには、むやみに何も考えずにフォローをしまくっていてもただの時間と労力の無駄です。

 

効率よく、簡単に時間をかけずに拡散するには、「リツイート」「いいね」に注目してそれを利用すればいいのです。

 

要するに、あなたがフォローをする相手を見極めればいいわけです。

 

では、「具体的には、どのように見極めるのか?」

 

それはめちゃくちゃ簡単です、以下に注目すればいいのです。

 

頻繁にリツイートをしている」そしてさらに、もう一つ、

「自分が拡散したいことに関して、何かしらの共通項がある」

=「検索キーワード」ということです。

 

例えば、ここでは、仮想通貨の「ビットコイン」や「イーサリアム」に興味がある人や投資している人が「Paybank口座開設」へのポイントになるわけです。

 

私が実際に実践したのは王道の方法ですが、

①、Twitterで「仮想通貨」「暗号通貨」でアカウントを検索。

②、1日20アカウントに「リツイート」、「いいね」をする。

 

というものですが、ここにさらに工夫を加えることで、より効率よく、簡単に、大きく拡散が可能になって来るというわけです。

 

アカウントの「リツイートいいね」の多さに着目する!!

 

つまり、頻繁にRTしている人「リツイート数の多いアカウント」や「いいね」の多いアカウントは、あなたのツイートも拡散してくれる確率が高いです。

 

Twitter集客の具体的な手順ですが、

その前に、他にも「重要なポイントが3点」があります。

Twitter集客の前提としてしっかり理解して、最初に設定してください。

 

これは、ネットビジネスやアフィリエイトにおいては極めて重要で、できる限りしっかり力を入れて作るべきです。

 

ここでしか、このアカウントは、どのような人かを知ることができません、プロフィールが魅力的であればそれだけで、信頼性は増し、より読んでもらえるようになります。

 

「自分は、どういう人間で何をしたいのか?」というのを簡潔にしっかり書くのがポイントです。

 

難しければ、他のアカウントを見て、自分がいいなと思うプロフィールなどを参考に自分なりに作れば良いと思います。

 

ハッシュタグ(#)とは、同じ単語で情報を探しているユーザー同士をつなげるための機能でハッシュタグを使用することで、普通のツイートよりもエンゲージメントが2倍を超えると言われています

1ツイートに対して1〜2つのハッシュタグが最適で、3つのハッシュタグをつけた時よりもエンゲージメントが20%以上増えるというデータがあるので、1、2個のハッシュタグを必ずつけてください。

 

Twitterの即効性から考えると、狙ったターゲット(客層)が読めるタイミングで投稿することでより効率的に拡散できます。

単純に言えば、携帯を見てる時間帯、見れる時間帯、平日で言えば、朝の通勤時間、昼休みと、夕方の帰宅開始の18時から22時ぐらいが最も多く、ゴールデンタイムは、20時から22時、ここは曜日に関係なく見ている人が多い。

 

Twitter集客の具体的な手順

これを1日、1回決めた日時に繰り返し行う。

Facebook集客の手順

Facebookを使った効果的な集客方法は、「グループ」を使った方法です。

この方法の最大のメリットは、最初からターゲットの属性を絞り込めることにあります。

 

「集客においては、最も重要なのは、属性を絞って集客するということです!!」

 

例えば、極めて簡単にいうと、ビットコインについての情報を知りたい人に、おいしい和食のお店を紹介しても何の意味もありません!!

 

「じゃあ、これはどうか、、、、」

 

株に投資している人に、仮想通貨の情報を紹介する、この場合は、直接はつながりはまったくはありませんが「投資」ということを通して、興味も持つ人が少しはいるかもしれません。

 

「じゃあこれはどうでしょうか?」

 

仮想通貨に投資をしている人や投資をしたい人に、ビットコインの情報を紹介する、これは内容が有益であれば、ほぼ確実にまずは読んでもらえます。

 

「Paybank口座」集客において最もいいのは?

ビットコインやイーサリアムに投資をしている人や投資したい人です、すでに投資して儲かっている人には、かなり興味があるはずですよね!!

 

また、これから仮想通貨に投資をしょうとしている人もかなり有望な顧客になりえます。

 

「これから仮想通貨に投資しようとしているのになぜか?」

 

これから仮想通貨に投資をしようとしている人は、まだ実際には、ビットコインやイーサリアムを購入していないいのに、頭の中では儲かる夢やイメージを射膨らませています、まだ投資してなくても、すでに儲かってしまった後のことをイメージしている人が非常に多いからです。

 

実際に儲かった時に、近所のコンビニで、直ぐに簡単に日本円でそのお金をおろせるというのは、すでに儲かることをイメージしている人にはは、かなり有益な情報であると感じるからです!!

 

このように、集客する属性(ターゲットになる客層)を絞り込めば、絞り込めるほど効果が高くなるわけです。

 

なので、最初からかなり近いところの属性の客層にアプローチできるFacebookグループ集客は、かなり効率的で有効な方法だと言えるわけです。

 

最初から、ある程度までターゲット属性を絞れるのは、手間が省けて、その分簡単に集客できるということになります。

 

それでは、その具体的な手順を解説していきます。

Facebookで集客する具体的な手順

ここでも、Twitterの集客方法とかさなる部分があるります、同じ考え方同じ要領で行えばいいので手間が省けます。

 

①、プロフィールをしっかり作りこむ

これは、Twitterと同時内容でいいですが、Facebookではもっと詳細にプロフィールを作成できるので、敵る限り手抜きせず、しっかりと作ってください。

 

自分は、ごく普通の人間だからプロフィールを作っても何も面白くないなんて思う必要はありません、そこから真面目さを感じるだけでもメリットになります。

 

同じ学校、同じ出身地、同じ趣味などのなんてことない部分から十分興味を引くことも出来ます。

とにかく、決めつけず、手を抜かず、しっかり作りこむことが重要です。

 

ある投資系ブログで、自分が損をした内容ばかり投稿して、多くの人を集めていた人がいましたが、投資系で儲からない内容でも多くの人の共感を読んで人を集める(集客)はできるのです、損することでかえって共感を呼ぶわけです。

 

②、Facebookでターゲット属性に合う「グループ」に参加する。

Facebookには特定のテーマで交流できる「グループ」という機能があります。

 

狙ったターゲット属性に合う「グループ」があったら、参加リクエストを出します、ただし、参加者の条件を制限しているグループもあるので、すべてのグループに参加できるわけではありませんが、参加できる属性の合うグループに参加していきます。

 

ターゲット属性は、Twitter集客とまったく同じです。

 

自分でグループを作ることもできますが、ハードルが高いので自分でグループを作る必要はありません。

 

③、参加したグループ内で告知をする

狙ったターゲットに対してダイレクトに告知できるので非常に効率的です。

 

その参加したグループに告知できる機能があるので、それを利用して、具体的に以下のような内容で告知します。

 

「Bitcoinを1日200万円まで近所のコンビ二のATMで簡単に引き出せる銀行提携のデビットカードが日本に上陸するみたいです!?

 

       ~管理画面の顧客アフィリエイトリンク~」

 

というような内容を投稿します。

 

Facebookのグループ内告知で注意することは、もうすでにお分かりだとは思いますが、宣伝告知ばかりを頻繁にしないということです。

 

参加したグループで普段からコミュニケーションを取っておくことで、自分が告知した内容に興味を持って貰えたり、しっかり読んでもらうことができます。

 

毎回毎回、宣伝告知ばかりしていると、まったく相手にしてもらえなくなり、かえって逆効果になってしまいますので、それは絶対にやってはいけません。

 

そもそもが、狙ったターゲットにダイレクトに告知できるということは、これで反応が悪いということになれば、告知内容がよくないのか、文面が悪いのか、そもそも商品やサービスにメリットがないのかということになります。

 

通常の集客では、ターゲットになる属性の客層をまずは集めなければいけません、ここの部分が集客では最も大変な部分になります。

 

しかし、ここ方法であれば、ダイレクトに告知できるので、ここでは、告知する際の文面やその内容を少しでも興味をそそるような、読みたくなるような内容を考えてみてください。

仮想通貨ビジネスの将来性

仮想通貨ビジネスは、仮想通貨が無くならない限りあります。

今後仮想通貨は、世界的に決済に使われるようになってきます。

 

テスラ社のイーロンマスク氏が、テスラ社の車の購入にビットコインを使えると発表して価格が上昇しましたが、その後しばらくして、今度はビットコインのマイニング(採掘)でCO2の排出量が最悪のため電気自動車を購入する際のビットコインでの決済を停止するとは発表し急落しました。

 

このようにビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨は、世界のネガティブ発言によって大きく価格変動します。

 

しかし、仮想通貨ビジネスには、ビットコインやイーサリアムを直接保有するビジネスではないため影響はありません。

 

今後も大きな価格変動はあっても、決済に利用される流れは変わらないので価格は長期的に安定する可能性の方が高いのです。

 

そう考えると、この仮想通貨ビジネスは今後も将来的に考えて有望なビジネスであり、今後もPaybannk口座は増えて行くと期待が出来ます。

確実に仮想通貨ビジネスで稼ぐ方法

このビジネスで確実に大きく稼ぐには、いかに集客し告知できるか?です。

 

集客方法は、TwitterとFacebookを使った方法以外にもたくさんあります。

 

仮想通貨スキマ副業の集客方法

 

などなど、考えれば本当にたくさんの方法があるわけです。

考えればこれ以外にも色々方法はあると思います。

 

これらの方法を1つ1つコツコツと実践していけば、かなりの集客が見込めます。

複数の集客方法を行う事で相乗効果も狙えるはずです。

 

これだけ集客出来れば、相当な口座開設が見込めかなりの口座開設報酬と手数料収入が見込めるはずです。

 

実践すればするだけ必ず結果の出るのが仮想通貨ビジネスです。

Yujiのスキマ副業情報通信

私のメルマガ「スキマ副業情報通信」では、

最新のアフィリエイト、ネットビジネスの情報を発信しています。

特に私が力を入れている「仮想通貨アフィリエイト」の情報では、

最新の仮想通貨に関する1次情報を発信しています。

仮想通貨で儲けている人は、一次情報を他の誰よりも仕入れています。

 

2021年9月、エルサルバドルがビットコインを法定通貨とすることを決めました、これに伴い、中南米やオセアニアの国ではこれを支持する声明を発表しています。

 

そして、自国でもビットコインの導入を検討する国が出てきていいます。

 

これはビットコイン保有者にとっては非常に良いニュースです。中国やトルコ、欧米の国では、ビットコインの規制場規制するニュースばかりが出てきますが、一方では、逆の動きも大きくなってきています。

 

今後もこの流れは継続していくことになるので、今後仮想通貨はさらに上昇し始めることになります、この流れはもう止めることはできません。

 

・仮想通貨ビジネスに興味がある人

・仮想通貨ビジネスを始めてみたい人

・仮想通貨に投資するのは怖いが仮想通貨で儲けたい人

・もっと詳しく仮想通貨ビジネスを知りたい人

・何か新しいビジネスを始めたい人

・副業で何かビジネスを始めたい人

・確実に稼げるビジネスを探している人

は下記より仮想通貨ビジネス情報を仕入れてくださいね!

 

メルマガ登録フォーム

ネットビジネススクールIBM
プロフィール動画
カテゴリー
あなたの応援が励みになります!

人気記事

仮想通貨アフィリエイトを始めて、
14か月が経過。
アフィリエイト報酬は、
14ヶ月間で100万円、
1ヵ月約7万円そこそこ。
1年で1億を稼いだオイラには不満足
ただその100万円からの流動通貨が日本円で約8億!
仮想通貨恐るべしwww

脳梗塞を再発してしまい、
救急車で運ばれてしまった。

愛猫パワーで、
毎日癒されて、
体調はかなり良くなってきました

健康が一番だな・・・

Load More...