ブログ

新しい時代のビジネス形態

新しい時代のビジネス形態

10年ぶりに再読した本「カオス・シナリオ」

 

カオスシナリオ

 

メッチャ新鮮だった。

 

10年前にデジタル革命でどんな世界に変わるのかワクワクした覚えがある。

 

10年前にオランダやスウェーデンが、

 

「インターネット」が「テレビ」を超え、

 

「新聞」に次ぐ広告費を占めるメディアの立ち位置を確保するなんて、

 

まさかそんな簡単に抜かれることはないだろうな・・・と思ってはいたが、

 

あっという間に抜かれてしまった。

 

そして イギリスでもインターネット広告費が、テレビ広告費を抜いて、

 

メディア最大の勢力を持つことになっている。

 

これはつまり、テレビ業界に流れていた潤沢な広告費が、

 

インターネット業界に流れてくることを10年前には分かっていた。。

 

大事なことはそこに膨大なビジネスチャンスがあるということだ。

 

 

Facebookが社名を「メタ」に変更したように、

 

現在「メタバース」というデジタル空間が注目されている。

 

メタバース

 

Facebookは今後数年間はこの市場に100兆円以上のビジネスチャンスがあると予測している。

 

 

10年前の「カオス・シナリオ」では、

 

テレビで見る映像もインターネットで見る映像も変わらないと考えていた。

 

その10年後にはVODが普及し実際そうなっている。

 

インターネット世代が多くなればなるほどネットのメディアも大きくなっていくのだろうと思っていた。

 

 

当時、Facebookが伸びるだろうと思ってはいいたが、

 

その後、インスタも含めた各種SNSが台頭することで、

 

個人が発信できるメディアが普及し、

 

人間の行動や習慣も変わってきた。

 

人の行動や習慣が変わればビジネスの形態も変わる。

 

そして、その変化の中に、

 

新しいビジネスが生まれくる。

 

新しいビジネス

 

 

時代が変わり人が変われば

 

ビジネスも変わるというわけだ。

 

考えてみれば、携帯電話も30年前には影も形もなかったわけだが、

 

今や固定電話をはるかに凌ぐマーケットになっていたりするわけだ。

 

 

賢い人はこういった時代の変化を敏感に察知して、

 

時代に合わせてビジネスを展開していく。

 

 

 

時代にとり残されないように変化を意識してビジネスに取り組まないとね。

 

メタバースでもアダルト欲望産業がキラーコンテンツになることは、

 

過去の歴史を紐解いてみても間違いないことだね。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

あなたの応援が励みなります!


不労所得ランキング

 

ネットビジネススクールIBM
プロフィール動画
カテゴリー
あなたの応援が励みになります!

人気記事

人間には何にでも慣れることができる適応能力がある。
この力を備えているからこそ人間はある程度厳しい環境に身を置いても耐えていける。
しかし適応能力には非常に危険な一面もある。
慣れてくると目の前のぬるま湯に浸るようになってしまう。
今の仕事、ぬるま湯に浸かってませんか?

「禍福はあざなえる縄のごとし」
災いと福とは縄をより合わせたように入れかわり変転するという意味。
今は安定してたとしても必ず危機は訪れるもの。
調子に乗ってると足元をすくわれるぞー
調子に乗って会社を倒産自己破産したオイラの独り言です🤣

自分の人生にとって大切な人と巡り会える機会は誰にでも公平に与えれている。
それを掴めるかどうかは本人次第。
大事なことは訪れたそのチャンスをどう掴み取るかだ。
毎日を一生懸命生きてる人にお天道様はソッポを向きませんよ😀
誰にでも必ずチャンスは訪れるってこと。
お天道様は見てるぞー🌞

Load More